臭い・・・銀杏  
2008年12月28日
 

こんにちは。広島、中央市場の古昌商店です。

長い間ご無沙汰しておりました。

年末は何かと忙しいですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

冬休みに入られた方も多いかと思います。楽しんでいらっしゃいますか??

私共はやはり生の野菜を扱う仕事。30日まで市場は開業!今日は日曜でも開業””です☆

頑張ります!!

では最近あった話を披露させてください。

先日いつものように会社に来ましたところ何かが違う。

やたら・・・臭い!何かがとっても臭い!!!!!!

臭い、臭い、騒いでいたら、その正体はあの銀杏でした。。

▲天然銀杏の殻を剥いた状態

あの、茶碗蒸しなんかにポツンと一つ入っているやつです。

下の階に置いてあったにも関わらず、上の階にまで充満してきた、といったらその匂いの強さも少しは伝わるかと思います。。

実を言うと私、あまり好き嫌いはないんですが、銀杏はあまり得意ではありません。

しかし、他社員は皆、美味しい、甘い、と言って、銀杏を試食していました。

銀杏が甘い?とか思いつつ、横目で見ていたんですが、一つ食べてみろ、と食べさせられたんです。。

すると意外なことに、さすがは天然銀杏☆全然違う、甘くて美味しい♪

もっちりとした食感もまた良かったです!

しかも加熱したら、あの匂いも無くなります←これは助かる。。

一粒、ストーブの上で焼いていたんですが、パーンと殻が弾け飛びました。

銀杏の落下地点はさっきまで私が立っていた所。。間一髪でしたよ。。

皆さん、銀杏はきちんとフライパンに蓋をして、炒るようにしましょう

あと、食べすぎには注意が必要!

美味しくても、大人は10粒お子さんは5粒にとどめましょう。

呼吸困難、嘔吐を引き起こしかねません。

5歳以下の小さいお子さんならば、食べない方が無難です。

これらに注意したら、天然の銀杏はとっても美味です。

是非ご賞味ください!! 

次回は銀杏はオスとメスがいる?を探ります。

 

 

 

 

|
 
 春菊の栄養を効率よく摂る秘訣♪  
2008年12月17日
 

こんにちは。ご無沙汰しております。

広島、中央市場の古昌商店です。

インフルエンザが流行っているようです。

皆さん、気をつけてください!

先日お伝えした野菜、春菊、ビタミンCやEなどのビタミン類を多く含みます。

ビタミンEの効果により、血行がよくなり、肩こりなどにも効果を期待できます!

春菊の栄養は中でも特にカロテンが豊富!

実は春菊「食べる風邪薬」とも言われ、その抵抗力・回復力を高める効果は大変重宝されています。

漢方では、のぼせを取り除き、熱を下げる、とされています。

カロテンを効率よく摂取するには油と一緒に摂ること。

 

天ぷらや油いため、胡麻和えなどにして食べることで、カロテンの吸収力もグンとアップしますよ♪

あの春菊の香りには食欲増進効果もあるそうです。

 

 

|
 
 鍋にも欠かせない!春菊  
2008年12月13日
 

こんにちは。

広島、中央市場の古昌商店です。

我が社では、既に年賀状の準備に取り掛かっています。

年賀状に集中しすぎて、ブログなかなか更新できませんでした・・・シュン(´ヘ`;)

ということで、今回は「シュンギク」です。

春菊の旬は11月〜3月にかけての、今の時期。

「春」という漢字が頭につくだけに、春が旬だと思ってしまいがちですが、これにはきちんと理由があります。

一般的な菊の花は秋口に咲くのですが、春菊の花は普通とは違って、に咲くから。

春菊も年中出回るには出回ってはいますが、大変傷みやすい野菜です。

特に夏季の春菊は、鮮度低下が目立ちます。

生産地は春菊の傷みやすさから、傷みをできるだけ少なく、そして多くの消費者の方々に届けるため、大都市近郊に集中しているほど。

ここで、

☆春菊の保存法☆

  • 春菊はできるだけ早く食べましょう!
  • 濡れた新聞紙などで包み、立てて冷蔵庫の野菜室で保存

あくまでも、早めに食べることが1番重要です!!

 

 

|
 
 ゴボウの見分け方&けんちん汁レシピ  
2008年12月05日
 

こんにちは。

広島、草津港の古昌商店です。

先日も我々日本人の野菜の摂取量不足をご報告しました。

*11月27日ブログ『ブログ100回目☆野菜って大切です』参照

明日の広島は今日よりグッと冷え込むそうですよ。

野菜たっぷりホカホカ料理で体を中から温めましょう。

風邪予防に効果的なゴボウも入ったこちらのお料理のレシピを今回はご紹介します。

★野菜たっぷり!けんちん汁★

1.ゴボウ半分〜1本人参半分豆腐やこんにゃく他、お好きな野菜を適量、適当な大きさに切り、サラダ油大さじ1を敷いた鍋で炒めます

2.,北が回ったら、だし汁300ccを注ぎ、沸騰させます

3.味噌をお好みで溶かして味を調整したら出来上がりです☆

 

ゴボウを買いに行かれる方は下記をご参考に♪

☆美味しいごぼうの見分け方☆

  • ヒゲ根のないもの
  • 上から下までの太さが均一でまっすぐのもの
  • 肌に弾力があり、ひび割れしてないもの
  • 断面に空洞がないもの

洗いゴボウの場合、白すぎるものは磨きすぎの疑いがあるので、避けましょう。

土付きゴボウは、初夏に収穫されたものを貯蔵したもので、鮮度、風味も落ちにくいのでお勧めです!

|
 
 美味しいきんぴらごぼうのレシピ  
2008年12月03日
 

こんにちは。

広島、西区の中央市場、古昌商店です。

本日は食物繊維たっぷり!糖尿病やそ動脈硬化の予防にもなる、ゴボウさんのレシピをご紹介。

今回はゴボウ料理の王様、

★きんぴらごぼう★

1.ゴボウ2本人参半分を洗い、千切にし、水につけてアクを抜きます。

2.,凌融欧肇乾椒Δ凌綉い鬚茲切ったら大さじ1.5のサラダ油を熱したフライパンで強火で炒めます。

3.種を抜いた鷹の爪を1本細かく切って、一緒に△シナっとなるまで炒めます。

4.さらに砂糖・みりん・醤油を大さじ2ずつ加え、水気がなくなるまで炒めたら出来上がり!

 

ゴボウの香りも旨みも、に含まれています。

ですので、皮は剥くのではなく包丁の背でこそぎ落とすようにした方が良いです。

また、切ったらすぐに水につけるようにしなくてはなりません。

これは、ゴボウはアクが強く、空気に触れるとすぐに変色してしまうため

しかし、鉄分やミネラルなどの栄養・風味共に逃げてしまうので、5分以上さらしすぎないよう注意

ちなみに初夏に出回る新ゴボウは水にさらさなくても大丈夫です。

|
 
 歯ごたえバツグン!ゴボウの栄養  
2008年12月02日
 

皆さん、こんにちは。

広島、中央市場の古昌商店です。

本日はゴボウの栄養についてご紹介します!

  

まずは食物繊維ですが、際立って他の野菜より多いです。

100g中5.7g!!さらにゴボウの甘みのもとである、オリゴ糖も含まれているため、更なる整腸作用が期待できます。

便秘解消はもちろんのこと、コレステロールや有害物質を吸着し、排出する働きもします。

大腸の発がん性物質も掃除してくれるんですよ!!

これにより、恐ろしい動脈硬化の予防に一役かってくれます。

次にイヌリンという炭水化物の一種。

この成分により、あのゴボウ特有のコリコリした歯ごたえが生まれています。

食感もとてもいいけど、イヌリンは血糖値上昇を抑えてくれ、利尿作用を促進する働きも。

これにより、糖尿病の予防にも一役かってくれるのです。

その他、ビタミンC,カルシウムや鉄も含まれています。

  

|
 
 ゴボウは薬草  
2008年12月01日
 

こんにちは。

広島、草津港にある中央市場の古昌商店です!

早いものでもう12月。。2008年最後の月となりました。

年末年始は何かと忙しく、体調を崩しやすい。

皆さん、風邪を引かないよう、野菜をたくさん摂って、健康に毎日を過ごしましょうね♪

薬に頼らなくても良いように、健康管理をしっかり行ってください。

ご存知でしたか?薬草として日本に伝わり、今となっては私たちが野菜として食べているもの。

それは、ゴボウです。

実はゴボウ、現在でも日本と韓国のみでしか食用とされてない野菜なんですよ。

日本ではキンピラゴボウなど、私たちには身近な食材なのに、意外ですよね!

その他の国では、薬用

特に中国では、解毒、解熱、鎮咳など、様々な治療に用いられているそうですが、やはり食用とされていません。

日本には平安時代には薬草として中国より朝鮮半島を経由して渡来してきたと言われています。

それから時が経ち、江戸時代には庶民の野菜として定着したようです。

今となっては長細いのが一般的なゴボウですが、かつては短くて太いものが主流でした。

新ゴボウは初夏が旬ですが、栽培技術が発展し九州などの南部産のものは12月から出回ります。

要するに今、ってことですね♪

 

|
1