梅干し 梅酢編  
2010年06月30日
 

こんにちは、古昌商店の田中です。

前回の梅を漬けた状態から4日後に、どうなってるか確認してみました。



予定ではもっと梅酢が上がって梅酢全体が浸かっているはずでしたが、いまいち梅酢が上がりきっていないようでした。

 

(本当はこういう状態になるはずでした)このように梅酢が上がりきったら、重石を半分ぐらいにして20日程度置くそうですが、最初の写真の状態のため、しばらく重石はそのままで様子を見ることにしました。

梅の一部が浸かっていない為(ふきんには梅酢が浸っているので大丈夫だと思いますが)梅をひっくり返してみたり、樽を揺すってみたり、色々と試してみました。
他のやり方を調べてみたらふきんを使っていなかったり、18%の塩水を足してみたり、色んな方法があるみたいなので、試行錯誤しながらやってみたいと思います。

|
 
 梅干し作り  
2010年06月26日
 

こんにちは、古昌商店の田中です。

前回の梅干し作りの続きを紹介します。

前回の梅は追熟する際に、熱がこもる場所で長く放置し過ぎた為に、傷んでしまい大失敗しました。

ということで、急遽別の梅を用意し追塾させました!



1:梅を漬ける前にきれいに水洗いし、水気をしっかり拭き取り、ヘタを一つ一つ丁寧に取り除きます。
 ※黄色く熟した梅はアク抜きの必要はありません。 アク抜きは茶色く変色する原因になるので厳禁です!!

  

2:次にポリ袋にアルコールを噴き梅を入れ、さらにアルコールを全体に噴きます。
  (殺菌効果と梅と塩がなじみやすくなる効果があります。)

3:2に粗塩半分をいれ、梅と塩がなじむようにしっかりと転がします。
 ※カビ防止と梅酢の上がりが良くなるそうです。

4:漬け物容器の底・側面にアルコールを噴き、3を入れ平らになるように並べます。

  

5:4に残りの塩を振り入れます。 アルコールを噴いたふきんかガーゼをその上から被せます。
  梅と同量の重石をのせ、フタをしたら完成です。
 ※今回は、漬け物袋に水を入れて代用しました。 この方が均等に圧力がかかる為おススメです!
  重石にもアルコールを噴くのを忘れないようにしましょう!!

3〜4日で梅酢が上がりきるようなので、それまで冷暗所で保管してみます。  次回に続く…



 

|
 
 梅干し作り  
2010年06月22日
 

こんにちは、古昌商店の田中です。

古昌商店では、この時期になると梅干しを作っています。

今年は梅干しを漬けたことの無い、僕が初挑戦します!!

初めに準備するもの(梅2kg、塩分18%の場合)



・梅2kg 南高梅
 ※天日干しをして縮むことを考えると2Lサイズがおススメです。

・粗塩 360g(180×2)
 ※「精製塩」は床に沈殿しやすく、梅酢が上がりにくいので、ミネラル分を含む「粗塩」を使ってください。
  カビ発生のリスクと梅と塩のバランスを考えると18%が良いそうです。

・漬け物容器等 5リットル以上

・アルコール(消毒用)
 ※普通の焼酎でも大丈夫ですが、殺菌効果の強い35度の「ホワイトリカー」がベストです!

・重石(水でも代用できます)

・霧吹き

・ふきん・ガーゼ等

・ポリ袋
 ※梅と塩を混ぜるときに使うのは35リットルがおススメです。

・天日干し用の大きめのザル



買った状態の梅です。 ほぼ黄色になっていますが、まだ青みが残っているため追熟させます。
※ダンボールの場合はフタを開けて、ポリ袋の場合は蒸れるので他の箱・ザル等に移します。
 青い梅のままで漬けると、皮や実が固くなり良い梅干しは作れません。
 また、梅酢が上がりにくいので失敗の原因になります。



1日後です。まだ青みが残っています。 画像の上の方は、熟して柔らかくなっていますが、下の方はもう1日ぐ

らい様子をみて次の段階に入ろうと思います。

|
 
 島根フェア・夕市開催  
2010年06月17日
 

こんにちは、古昌商店の田中です。
6月12日にスパークさんの庚午店と浜田店で島根フェア・夕市が開催されました!


開店と同時に大勢のお客様に来店して頂き、予想以上の盛り上がりを見せました。
夕市には、島根産の野菜・果物・肉・米・卵・飲料など、たくさんの新鮮で美味しいものが集りました。
  
                            

夕市に出展するにあたり、島根のおおち農協からたくさんの人が応援に駆けつけてくれました。
古昌商店メンバーもお手伝いさせて頂きました。
  

 お勧めのキュウリは花が咲いた状態で売られています! 通常の野菜は出荷の関係で、店頭に並ぶまでに1日はかかってしまい、花が枯れてしまうので、キュウリは花を取った状態で出荷しますが。
 しかし、このキュウリは島根で朝採れたばかりの新鮮なものが、直送でその日に送られてくるためにこの状態で販売できます。
 レタスも同様に本当にみずみずしくて、綺麗な一級品です!! お客様の反応も良く、この他サニーレタスも全て完売しました!
 ちなみに、スパークさんでは、この朝採りの野菜がしばらくの間は常時、販売されていますので、ぜひお買い求めください!!
 この他にも、紹介しきれないぐらい色々な物がありましたが、どれも好評でイベントは大盛況のまま終了しました!
 島根フェアは毎年行われているそうですので、次回もよろしくお願いします!

|
 
 ブルーベリージャム  
2010年06月11日
 

こんにちわ、古昌商店の田中です。

今回は、前回紹介した「ハッピーベリー農園」さんのブルーベリージャムを紹介します。

ハッピーベリー農園さんでは収穫したブルーベリーの一部を、手作りのジャムにして

出荷されています。

    

ジャムというと、ゼリー状?の固形物をイメージしてましたが、このジャムは自然なと

ろみでブルーベリーソースという感じです! 実際に古昌メンバーで試食しました

が、ジャムの中に果肉がたっぷりと入っていて、この程よい甘酸っさはくせになる

こと間違いなしです!!!


ヨーグルトにかけた  メイン画像

ジャムだけで充分においしいのですが、ヨーグルトにかけて食べてみるとジャムの

甘味が一層引き立つ上に果肉とヨーグルトの食感がマッチして最高においしくなり

ます!! この他にもアイスやケーキにかけて食べても美味しいのではないでしょう

か!!

|
 
 ハッピーベリー農園さん  
2010年06月07日
 

こんにちわ、古昌商店の田中です。

先日、社長が訪問してきました、島根県邑智郡邑南町みずほ地区にある「ハッピーベ

リー農園」さんを紹介します。


このブルーベリー農園には、3000のブルーベリーの木が植えてあります。

毎年7月中旬から9月中旬までブルーベリ摘みなどを開催してます。

驚きなのはこの広い農園のブルーベリーを一本ずつ全てを手作業で、剪定・収穫を

行っています。!! ブルーベリーに対する愛情とこだわりがあってこそ出来る事で

はないでしょうか!


上の写真は、一つの鉢に管が伸びていて点滴のように少しずつ水を与えている様

子です。 これは出来るだけ甘くする為に、最低限の水分しか与えない工夫だそう

です。

この農園では、ブルーベリーの摘み取りが出来るだけでなく、ジャムの製造・販売も

行っています。 7月中旬から9月中旬までの期間は摘み取りが出来ますのでぜひ

体験されてみてはいかがでしょうか!!

「ハッピーベリー農園」http://happyberry.chu.jp/


|
 
 おどろきの石鹸!!  
2010年06月05日
 

こんにちは。
広島、中央市場の古昌商店、斉藤です。

先日、椿屋さんの奥様から石鹸をいただきました

あんまりきれいだったので、石鹸とはわからず小物入れだろうと思っていたらい

いにおいの石鹸だったのでびっくりです!!社内に飾った後、女子社員で分けて

いただきました☆


機会があれば、作り方をおそわりたいです。椿屋さんの奥様、どうもありがとう

ございました!!

|
 
 自己紹介!  
2010年06月01日
 


初めまして! 古昌商店に入社して約一ヶ月の田中(28歳・男・独身)といいます。

今回は初めてという事で、簡単な自己紹介をしたいと思います。

高校卒業後、色々アルバイトを経験し食品会社の仲卸し、前職は建築業と青果の経験は全く無いまま

入社し、現在は研修期間ということで色々と指導を頂いています。

趣味でマラソンをやっていますので、古昌の仕事が終わって帰宅すると週4日ぐらい走るという、仕事

もプライベーとも充実した毎日を過ごしています。

 これからは古昌でマラソン部をつくってみんなで大会に出たいと思っています。


これからは野菜の事をはじめ、古昌での仕事、社員の紹介や市場で見た面白いものなどを少しずつ

紹介していきたいと思います。!!


|
1