アスパラ★  
2015年04月06日
 

こんにちは、広島中央市場 蠍転です。

今回は、春を告げる野菜として人気の“アスパラ”をご紹介します。


■アスパラのプロフィール■

アスパラは枝や葉が出る前の若い茎を食用としています。

グリーンホワイトの色がありますが、これは品種ではなく、栽培方法の違によるものです。

F本へ入ったのは、18世紀後半の江戸中期にオランダ人によってもたらされたのが最初とされています。

ず能蕕録用というより、葉を楽しむ観賞用とされていました。

ゼ膸挫呂蓮北海道長野秋田福島などになります。


◆アスパラの主な種類◆
●グリーンアスパラ●

発芽した後も日光を当てて、自然のまに育てたものを言います。栄養価はホワイトアスパラより高く、香りや風味も勝っています。
アスパラガス グリーンアスパラの無料写真素材 フリー画像|fd400086
●ホワイトアスパラ●
発芽後に土寄せをして日が当たらないように育成させます。やわらかく味もまろやかです。昔は缶詰専用でしたが、最近は生のものも出回っています。
ホワイトアスパラガスのオランデーズソース
●紫アスパラ●

その名のとおり紫色に近い色をした種類のアスパラです。
日本ではあまり見かけませんが、ヨーロッパなどでは一般に流通しています。
紫アスパラ
●ミニアスパラ●

茎が細い種類のアスパラを小さいうちに早取りしたものになります。下処理をしなくてよく、手軽に調理が出来るので最近人気が出ています。


右:グリーンアスパラ 左:ミニアスパラ


★アスパラの栄養・効能★

●細胞を活性化させる穂先のアスパラギン酸●

アスパラから発見されたアミノ酸の一種、アスパラギン酸は、疲労物質である乳酸の分解や新陳代謝、たんぱく質の合成を促進します。疲労回復体力アップに役立ちます。また穂先に含まれるルチンは毛細血管をじょうぶにしてくれる糖質の一種で、高血圧などに効果的です。

●疲労のもとを分解!動脈硬化予防にも効果あり●

乳酸の分解を促すアスパラギン酸には、疲労回復・滋養強壮に加えて利尿作用もあるので、体内のバランスを整えてくれます。また、ルチンも血行を促進することから高血圧や動脈硬化を予防する働きがあります。脂肪分も少ないので、毎日食べても問題ありません。

その他にも、美肌効果ガン抑制老化防止貧血予防などがあります。


◆アスパラの選び方・保存方法◆

選び方

・穂先がかたくしまっているもの。

・茎が太く、まっすぐのび、緑色が濃くツヤがあるもの。

・茎の切り口に変色がなく、乾燥していないもの。

・細い品種のものは別として、あまり細くないほうがよい。

保存方法

‖のままだと蒸れてしまうので、輪ゴムなどで束ねてあるのははずします。

乾燥しやすい野菜なので、ぬらした新聞紙にくるみラップに包んで冷蔵庫へ。

※横にして保存すると、上に伸びようとして穂先が曲がってしまうので、
立てて保存

※古くなると堅くなるので、早めに使い切るほうがよい。(2〜3日ぐらい)

※堅めに茹でて、さましてから冷凍保存もできます。


■アスパラの良い食べ合わせ■

コンニャク、タマネギ、たら

動脈硬化の予防、血液をサラサラにする

アボガド、オクラ、セロリ、ニンニク

高血圧、心筋梗塞の予防

カブ、シジミ、大豆、鶏肉

肝臓病の予防、スタミナアップ

椎茸、ニンジン、ブロッコリー、ほうれん草

風邪予防、ガン予防



★アスパラのポタージュ★
材料(4人分)
・アスパラ    250g
・玉ねぎ中    1/2個
・バター     大さじ2
・水       1.5カップ
・ご飯      ピンポン玉くらい
・固形ブイヨン  1個
・牛乳      1.5カップ
・塩コショウ   適量

作り方
1、アスパラは3センチくらいに切ります。玉ねぎは薄切りにします。
2、鍋にバターを熱して、中火で玉ねぎが透き通ってしんなりするまで炒めます。アスパラも加えて炒めます。
3、水、ご飯、固形ブイヨンを加えて5〜6分煮ます。アスパラが軟らかくなったら、火を止めて粗熱をとります。
4、ミキサーに3を移してなめらかになるまで撹拌します。2の鍋にザルをセットして、なめらかになったアスパラを漉して鍋に戻します。
5、牛乳を加えて火にかけ、塩コショウで味を調えて出来上がりです♪♪

|
1