お米農家鈴木さんの野菜チャレンジ!

暑い夏でしたね〜
私はあいかわらず好奇心の向くままあちらこちら飛び回ってました!なのでブログでお伝せしたい情報たくさんあるのですが、自分ばかり楽しんでおりました。申し訳ありません。この夏一番の感激はチャレンジャー鈴木さんのほうれん草です。広島県の野菜の自給率は12.7% と大変低いです。お米よりも野菜はとても手間がかるので、

農家さんに、後継者がいない、高齢化、などから新たにやさいをつくろうとなさる方は少ないというのが現状です。悲しいことに・・・・ それがこの夏!!若い とっても元気な鈴木さんが、夏のほうれん草にチャレンジされ、出荷してくださいました!! 



さわやかです!!!
鈴木さんは、広島県大朝町のお米の農家さんです。小型のヘリコプターを使って農薬を散布されたり、冬は除雪したりとマシンを使って近代的な農業を積極的に展開されているのですが、今回は夏のほうれん草つくりにチャレンジされました。
ほうれん草 て冬が旬なので、夏は少なく需要がたかいんです。一緒に訪問した同業者たちとこんなふうにしよう次はあんなのがいい と話をしてかえりましたが、『夢』 を 感じました。 嬉しい どきどきでした。
元気な農家さん 応援できる! ありがとうございます! 
ホンとにはじめてとは思えない立派なほうれん草でした!

 

 


投稿者: 古昌商店 日時: 2007年10月05日 10:41
トラックバックURL:http://blog.furusyo.co.jp./ /42

コメント

コメントを投稿
(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)
 
名前:
メールアドレス:
URL
   
コメント: (スタイル用のHTMLタグが使えます)