スカイ農園さん〜たらの芽篇〜

タラノメもありました、スカイ農園さん!

知ってましたか?タラノメの名前の由来。

それは「タラの萌え」だそうです。

木から萌えだしている様から、昔はこう呼ばれていたそうです。萌え〜

 すごいですねぇー(゚∀゚ )

この写真は7月上旬のタラノメ↓

緑が眩い☆

タラの木はマッチ棒などに使われる程とても柔らかい木です。

になると茎の先から芽がでるので、それが5cmくらいになった頃を見計らい、採取して食べます。

取ったところから、またタラノメが育ってきます。

一番芽をタラッペ、ニ番芽をジロッペ、三番芽をサブロッペ

と発生時期により呼び分けている地域もあるそうですよ!

Taranome

注意して芽の先端だけを取るようにしなければ、三番芽を迎える前に、その木はもう枯れてしまうそうです。

絶対に根から取らないようにしましょう。

自然のものは4〜6月に取られます。

自然のものはトゲがあるので、採取するときには注意が必要です!!

最近は栽培のタラノメも増えてきており、こちらは3月に最も多く出荷されています。

生息地は北は北海道から南は沖縄まで全国に分布しています。

 

「タラノメは三菜の王様」

こう言われており、脂肪・たんぱく質・ビタミン・ミネラルを多く含み栄養もバッチリです☆

タラノメを食べたら分かるようにタラノメってちょっと苦いですよね。

それはタラノメに含まれるエラトサイドといわれる成分によるもの。

これは食後の血糖値の上昇、糖やアルコールの吸収を抑制する作用があるそうです。

神経痛、肝臓病にも薬効、トゲにだって高血圧の薬効があるそうで、

タラノメって薬用植物なんですって。

タラノメの食べ方はそのままを天ぷら粉につけて揚げて食べるのが1番☆

「天ぷらの王様」とも呼ばれているんですよ!

アブラムシなどが引っ付いている可能性もありますので、よーく洗いましょうね★

 

 

 


投稿者: 古昌商店 日時: 2008年07月31日 16:35
トラックバックURL:http://blog.furusyo.co.jp./ /79

コメント

コメントを投稿
(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)
 
名前:
メールアドレス:
URL
   
コメント: (スタイル用のHTMLタグが使えます)