臭い・・・銀杏

こんにちは。広島、中央市場の古昌商店です。

長い間ご無沙汰しておりました。

年末は何かと忙しいですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

冬休みに入られた方も多いかと思います。楽しんでいらっしゃいますか??

私共はやはり生の野菜を扱う仕事。30日まで市場は開業!今日は日曜でも開業””です☆

頑張ります!!

では最近あった話を披露させてください。

先日いつものように会社に来ましたところ何かが違う。

やたら・・・臭い!何かがとっても臭い!!!!!!

臭い、臭い、騒いでいたら、その正体はあの銀杏でした。。

▲天然銀杏の殻を剥いた状態

あの、茶碗蒸しなんかにポツンと一つ入っているやつです。

下の階に置いてあったにも関わらず、上の階にまで充満してきた、といったらその匂いの強さも少しは伝わるかと思います。。

実を言うと私、あまり好き嫌いはないんですが、銀杏はあまり得意ではありません。

しかし、他社員は皆、美味しい、甘い、と言って、銀杏を試食していました。

銀杏が甘い?とか思いつつ、横目で見ていたんですが、一つ食べてみろ、と食べさせられたんです。。

すると意外なことに、さすがは天然銀杏☆全然違う、甘くて美味しい♪

もっちりとした食感もまた良かったです!

しかも加熱したら、あの匂いも無くなります←これは助かる。。

一粒、ストーブの上で焼いていたんですが、パーンと殻が弾け飛びました。

銀杏の落下地点はさっきまで私が立っていた所。。間一髪でしたよ。。

皆さん、銀杏はきちんとフライパンに蓋をして、炒るようにしましょう

あと、食べすぎには注意が必要!

美味しくても、大人は10粒お子さんは5粒にとどめましょう。

呼吸困難、嘔吐を引き起こしかねません。

5歳以下の小さいお子さんならば、食べない方が無難です。

これらに注意したら、天然の銀杏はとっても美味です。

是非ご賞味ください!! 

次回は銀杏はオスとメスがいる?を探ります。

 

 

 

 


投稿者: 古昌商店 日時: 2008年12月28日 15:32
トラックバックURL:http://blog.furusyo.co.jp./ /134

コメント

コメントを投稿
(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)
 
名前:
メールアドレス:
URL
   
コメント: (スタイル用のHTMLタグが使えます)