銀杏の炊き込みご飯のレシピ

こんにちは。

広島・草津港の中央市場の古昌商店です。

今日は銀杏のレシピをご紹介したいと思います。

銀杏といえば、茶碗蒸し!と、私なんかは単純に想像しちゃうのですが、皆さんはどうですか??

しかし、天然の銀杏は美味しかった♪

天然ものならば、美味しくお料理にできちゃいますねっ!

と、言うことで今回ご紹介するのは、こちら!!

☆銀杏の炊き込みご飯☆

1.もち米2合(なければ普通の米でもOK)を炊飯器にセットする

2.,醤油を大さじ3、酒とみりんを大さじ1ずつ入れます

3.さらにお好きな具材(しめじ・人参・こんにゃくなど)を適当な大きさに切り、乗せます

4.お米を普通に炊いている間に、銀杏10〜20粒を炒る

5.お米が炊き上がったらい龍箘匹塩を小さじ1、炊飯器に入れて、10分ほど蒸す

これで美味しい炊き込みご飯の出来上がり♪

是非お試しください('∀`)

2〜3人前ですので、お一人で食べ過ぎませんようお願いしますね!

 

 

 


投稿者: 古昌商店 日時: 2009年01月17日 15:31
トラックバックURL:http://blog.furusyo.co.jp./ /138

コメント

コメントを投稿
(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)
 
名前:
メールアドレス:
URL
   
コメント: (スタイル用のHTMLタグが使えます)