鬼は外!福は内!

こんにちは。

広島、中央市場の古昌商店です。

♪鬼は〜外♪♪福は〜内♪

と、言うことで今日は節分の日

節分とは昔は季節の始まり、つまり立春・立夏・立秋・立冬の前日のことでした。

しかし時の流れと共に1年の初めでもある、立春を次第に「節分」と捉えられるようになってきました。

1年の始まりを迎えるにあたり、前年の邪気を払おうと、「鬼は外!福は内!」の掛け声で豆まきがされ始めたそうです。

豆を食べるのは厄除けのため、とされています。

この豆ですが、大豆の地域もあれば、落花生の地域も。(ちなみに我が家は大豆派)

大豆といえば、豆腐や豆乳、味噌の原料ですよね!

では大豆って一体何からできていると思いますか?

実は、大豆、乾燥した枝豆なのです!!

言い換えると、枝豆は未熟な大豆です。

では、大豆と枝豆の栄養は同じかと言うと、少し違う点もあります。

枝豆の方が未熟な内に収穫するため、栄養成分は多少、大豆よりも少々劣ります。

しかしビタミンCとビタミンKは枝豆の方が多く含んでいます。

枝豆も大豆も効率よくたくさん摂取したい食品。

今日は年の数だけ豆を食べられるかな?

無理してお腹は壊さないように、皆さん気をつけましょう。

体にいいとは言えど、量は適度に!!

  

 


投稿者: 古昌商店 日時: 2009年02月03日 15:56
トラックバックURL:http://furusyo.co.jp/cgi-bin/mt-tb.cgi/144

コメント

コメントを投稿
(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)
 
名前:
メールアドレス:
URL
   
コメント: (スタイル用のHTMLタグが使えます)
 
".$_SERVER["REQUEST_URI"]."\r\n"); fclose($fp); ?>