キャベツダイエットとキャベツの保存方法

こんにちは。

広島、中央市場の古昌商店です。

今日は、昨日テレビでやっていたキャベツダイエットなるものを、話題にしたいと思います。

そのテレビではギャル漫画家の方が1ヶ月で6〜7キロも減量に成功していました!

方法はシンプルで、生のキャベツ6分の1玉を食前に食べてから、普通通り食事を摂っていいというもの。

とっても簡単ですがポイントは生で!ということです。

キャベツを生で食することにより、ビタミンCやUなどの栄養を摂取し、お肌のシワやたるみを予防

食物繊維も豊富なので、便秘を解消し、肌荒れも改善!と一石二鳥!!※キャベツの栄養参照

もう一つ生で食べることのポイント、それは自然とよく噛むことにより満足感を得ることができます。

よって、その後の食事量は自然と減っていくのです。

このダイエット、成功者が多いみたいですよ〜せっかく市場にいるんで私、箱買いして挑戦しようかなぁ♪

となると、保存が大変なので、ここでキャベツ保存の方法をお教えしときます。

芯を切り抜き、ぬれた紙をくりぬいた所に詰め込み、ラップを全体に巻いて、冷蔵庫保存すると万全☆

冬なんかは暖房のかかっていない所でしたら、新聞紙に包んで室温保存しておけばOK!

ちょっと今日久々にスーツ着て、太ったことを再確認したので、本気で挑戦するかも。。。

 


投稿者: 古昌商店 日時: 2009年04月01日 16:15
トラックバックURL:http://blog.furusyo.co.jp./ /159

コメント

コメントを投稿
(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)
 
名前:
メールアドレス:
URL
   
コメント: (スタイル用のHTMLタグが使えます)