梅干し作り

こんにちは、古昌商店の田中です。

古昌商店では、この時期になると梅干しを作っています。

今年は梅干しを漬けたことの無い、僕が初挑戦します!!

初めに準備するもの(梅2kg、塩分18%の場合)



・梅2kg 南高梅
 ※天日干しをして縮むことを考えると2Lサイズがおススメです。

・粗塩 360g(180×2)
 ※「精製塩」は床に沈殿しやすく、梅酢が上がりにくいので、ミネラル分を含む「粗塩」を使ってください。
  カビ発生のリスクと梅と塩のバランスを考えると18%が良いそうです。

・漬け物容器等 5リットル以上

・アルコール(消毒用)
 ※普通の焼酎でも大丈夫ですが、殺菌効果の強い35度の「ホワイトリカー」がベストです!

・重石(水でも代用できます)

・霧吹き

・ふきん・ガーゼ等

・ポリ袋
 ※梅と塩を混ぜるときに使うのは35リットルがおススメです。

・天日干し用の大きめのザル



買った状態の梅です。 ほぼ黄色になっていますが、まだ青みが残っているため追熟させます。
※ダンボールの場合はフタを開けて、ポリ袋の場合は蒸れるので他の箱・ザル等に移します。
 青い梅のままで漬けると、皮や実が固くなり良い梅干しは作れません。
 また、梅酢が上がりにくいので失敗の原因になります。



1日後です。まだ青みが残っています。 画像の上の方は、熟して柔らかくなっていますが、下の方はもう1日ぐ

らい様子をみて次の段階に入ろうと思います。


投稿者: 古昌商店 日時: 2010年06月22日 12:36
トラックバックURL:http://blog.furusyo.co.jp./ /288

コメント

コメントを投稿
(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)
 
名前:
メールアドレス:
URL
   
コメント: (スタイル用のHTMLタグが使えます)