梅干し 梅酢編

こんにちは、古昌商店の田中です。

前回の梅を漬けた状態から4日後に、どうなってるか確認してみました。



予定ではもっと梅酢が上がって梅酢全体が浸かっているはずでしたが、いまいち梅酢が上がりきっていないようでした。

 

(本当はこういう状態になるはずでした)このように梅酢が上がりきったら、重石を半分ぐらいにして20日程度置くそうですが、最初の写真の状態のため、しばらく重石はそのままで様子を見ることにしました。

梅の一部が浸かっていない為(ふきんには梅酢が浸っているので大丈夫だと思いますが)梅をひっくり返してみたり、樽を揺すってみたり、色々と試してみました。
他のやり方を調べてみたらふきんを使っていなかったり、18%の塩水を足してみたり、色んな方法があるみたいなので、試行錯誤しながらやってみたいと思います。


投稿者: 古昌商店 日時: 2010年06月30日 16:15
トラックバックURL:http://blog.furusyo.co.jp./ /290

コメント

コメントを投稿
(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)
 
名前:
メールアドレス:
URL
   
コメント: (スタイル用のHTMLタグが使えます)