中谷シェフの「中国産松茸入りすきやき」

こんにちは、古昌商店斉藤です。

先週土曜日のお昼に、我社、中谷シェフに「松茸のすき焼き」を振舞ってもらいました!

今日は、その時の様子をお知らせします。

(中谷さん)

 

* まずは、松茸の下ごしらえ  (土を落として、石づきに包丁をいれとります)

* しらたきを下茹でします。

* 牛肉を炒めます。

* 牛肉に焼き色が付いたら、材料をどんどん炒め、味を調えます。

* 中谷シェフは、途中で配達に出かけたため、河本シェフにも参加してもらいました!

* 松茸のお吸い物と、おにぎりと一緒に、みんなでおいしくいただきました!

中国産松茸について少し・・

 残留農薬等を気にされている方も多いと思いますが、厳しい検疫を受けるため、安全です!

 保税倉庫に眠る分、鮮度は多少落ちますが、中国産の風評で価格は安値!!

 低予算で、たくさんの松茸を堪能したいなら中国産がおススメです!!

 ようやく気候も夏を抜けつつあるようです。これからの季節是非ご賞味ください!!


投稿者: 古昌商店 日時: 2010年09月13日 06:44
トラックバックURL:http://blog.furusyo.co.jp./ /307

コメント

コメントを投稿
(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)
 
名前:
メールアドレス:
URL
   
コメント: (スタイル用のHTMLタグが使えます)