かわりぶどう3種&中国(チベット)産松茸

こんにちは、古昌商店斉藤です。

今日はまず、こちらの写真をご覧ください!

ずらりと並んでいるのは、中国産の松茸です!!

発泡スチロールの表示を良く見ると「チベット」とあったので、あんなところでも摂れるのかと驚きました!

写真では大きさは良くわからないかもしれませんが、とてもしっかりとして大きくて立派な松茸です!


次は、3種類のぶどうをご紹介します。

まずは、なんだか野球チームの名前のようですが、「瀬戸ジャイアンツ」という皮も食べられるマス

カットです。皮も食べられるとあって、薄皮で渋みもあまり感じられませんでした。ライトグリーンの色の通り、さ

わやかな味のぶどうです。

次は、とっても変わった形の「マニキュアフィン」をご紹介します。

こちらも皮は食べられますが、「瀬戸ジャイアンツ」より若干固めでした。形がとてもユニークなマスカットです

が、味はとっても爽やか!!是非ご賞味ください!

つぎは、「ゴルビー」という粒のおおきなぶどうです。

ご覧になって分かるとおり、一粒一粒がとても大きく、しっかりとしています。味のほうは、果汁たっぷりで店頭で

良く見る紫の濃いぶどうよりもサッパリとした感じです。

これからが秋本番!野菜や果物をしっかりとって、夏の疲れを癒してくださいね!!


投稿者: 古昌商店 日時: 2010年09月21日 11:50
トラックバックURL:http://blog.furusyo.co.jp./ /309

コメント

コメントを投稿
(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)
 
名前:
メールアドレス:
URL
   
コメント: (スタイル用のHTMLタグが使えます)