健康維持のための緑黄色野菜

広島、中央市場の古昌商店です!

このところ寒暖の差が激しかったりしますが、

そろそろ冬の到来を感じます。。

ついこの間まで暑かったのに、季節が移り変わるのもあっと言う間です。

皆さん、風邪などひいていませんか?何だか、風邪がびみょ〜な感じで流行っていますよね・・・

 

風邪の予防もそうですが、

健康を維持するためには1日に野菜を大よそ350g〜400gは食べたいところです。

その内の3割は緑黄色野菜で摂取できれば尚良い!!

しかしながら、現実は日本人の平均の野菜摂取量は290gほど。

もう1皿多く野菜を食べれたら、いいですね!

野菜を多く食べることで癌になるリスクが減る、ということも言われています。

肥満や高血圧の予防にも。野菜を食べないメリットはありません!

冬と言えば、!ですよね♪

鍋はたくさんのお野菜を食べられる、とってもヘルシーかつ簡単なお料理の一つ。

大根、白菜、かぶ、春菊、ねぎ、人参・・・これらは全部、冬が旬の野菜!

大根やかぶは淡色野菜ですが、葉の方は列記とした緑黄色野菜

捨てずに調理して食べるようにしましょう。

最近は1年中欲しい野菜がスーパーで売られているので旬といってもピンとは来ないかもしれませんが。

しかしながら、やはり旬は旬!味も栄養価もその旬の時期の野菜がやっぱり1番★

旬のものを旬のときに食べるようにしてみてください!

 


投稿者: 古昌商店 日時: 2010年12月07日 11:09
トラックバックURL:http://blog.furusyo.co.jp./ /326

コメント

コメントを投稿
(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)
 
名前:
メールアドレス:
URL
   
コメント: (スタイル用のHTMLタグが使えます)