地産地消!!シチューの試食会のお知らせ

こんにちは、広島中央市場古昌商店です。

月4日に広島市中央卸売市場で、早朝5時30分から7時頃まで日本野菜ソムリエ協会ハウス食品株式会社のコラボ企画で、広島県産牡蠣とほうれん草を使ったシチューの試食会が行われました。

朝早くから本当にご苦労様でした。

このキャンペーンでは、産地野菜市場、そして流通の連携を深めることで、より多くの方々へ“シチュー”を切り口に野菜の旬栄養価食べ方を知っていただくきっかけ作りをしていきたいという思いから行われたそうです。


広印青果の野菜ソムリエの資格をとられた藤井さんです。

野菜ソムリエ協会のスカーフがとても可愛いですね♪♪



広島県産牡蠣ヒバゴンの寒じめほうれん草をふんだんに使ったシチューはとても美味しく、身体も温まり、私も今度地産地消の食材を使って何か作ってみようと思いました。


牡蠣はとてもプリプリしていて美味しく、シチューに入れるのはもちろん、そのまま食べても絶対に美味しいだろうなと思いました。

 

 

 

 

ホーレン草はヒバゴンの寒じめほうれん草を使っており、とても甘味があり、シチューとの相性は抜群でした。

ちなみに、今回使った寒じめほうれん草のパッケージは古昌商店の社長の友人の方がデザインされたそうです。

とても可愛らしいパッケージですよね。

皆さんもこのパッケージを見つけましたら是非とも手にとってみてください。




古昌商店のメンバーもとても美味しそうに食べていました。

皆さんも機会がありましたら地産地消を使った料理を作ってみてください♪

こういうキャンペーンを通して、より多くの野菜の普及に繋がればいいなと感じました。

私も、野菜のことを少しでも知れてよかったと思います♪♪


投稿者: 古昌商店 日時: 2011年02月05日 11:09
トラックバックURL:http://blog.furusyo.co.jp./ /341

コメント

コメントを投稿
(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)
 
名前:
メールアドレス:
URL
   
コメント: (スタイル用のHTMLタグが使えます)