シャインマスカットのご紹介

こんにちは、広島中央市場 株式会社・古昌です。

今回は、ぶどうの新品種”シャインマスカット”についてご紹介していこうと思います。

 

                  《シャインマスカット

シャインマスカットとは?

・非常に優れたマスカット香を有します。

・糖度20度程度の大変甘い品種です。

・お菓子感覚で皮ごと手軽に食べられます。

・乳白色がかったきれいな薄緑色をしています。

・黄色くなるまで熟させるとさらに美味しくなります。

・房や粒の大きさは「巨峰」と同程度です。

・果肉はしまっていて、日持ちします。

・安芸津21号(スチューベン×マスカット・オブ・アレキサンドリア)に白南(カッタクルガン×更斐路)を交配して育成された新品種です。

・2006年に品種登録された、まだデビューしたてで熱い注目を浴びている品種です。

 

 

特長

種が無く皮ごと食べられます!!そして「甘い

特長は何と言ってもその甘さ。とにかく甘味が豊かでストレートに『甘い!美味しい』しかもしかも、マスカットならではの高貴な香りが口いっぱいに広がる贅沢さ。

マスカットの悩みといえばやはり『

シャインマスカットはその種が無いので、子供からお年寄りまで気軽に食べていただけるのが特長。そのうえ皮まで食べれるとあれば、人気が出ないはずはありません!!

 

 

栄養・機能

ヨーロッパでは「畑のミルク」と呼ばれているブドウ。

カリウム亜鉛鉄等のミネラルの含有量が多く、他にクエン酸ビタミンではAB1B2などです。

名前の通り、ブドウ糖が多く含まれています。抗酸化食品、とりわけポリフェノールアントシアニン)は皮に含まれています。

 

 

美味しいぶどうの食べ方

甘味を引き出すために、食べる直前2〜3時間前に冷蔵庫で冷やします。

※冷やしすぎると、甘味を感じにくくなるそうなので食べる直前に冷やすのがオススメです。

 

『ポイント』

ぶどうは上の方が甘いので、下から順番に食べると最後まで美味しく食べられます。

保存方法

すぐ食べないで保存する場合は、新聞紙で包むかビニール袋などに入れ(乾燥を防ぐため)野菜室で保存してください。


投稿者: 古昌商店 日時: 2011年08月06日 11:54
トラックバックURL:http://blog.furusyo.co.jp./ /363

コメント

コメントを投稿
(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)
 
名前:
メールアドレス:
URL
   
コメント: (スタイル用のHTMLタグが使えます)