ニンニクのご紹介

こんにちは、広島中央市場 株式会社・古昌です。

今回は、春から初夏にかけてが旬の“ニンニク”をご紹介します。

 


☆ニンニクのプロフィール☆

原産地中央アジアが有力とされています。

・古代エジプトでは早い時期から栽培が行われていたそうです。

・日本には、朝鮮半島経由平安時代以前に渡来したと推定されているそうです。

・最初は薬用として栽培されていたという説もあるそうです。

香辛料として頻繁に食べられるようになったのは、戦後になってからだそうです。

耐寒性耐雪性はありますが、暑さに対しては寒さほど強くないそうです。

・世界各国で栽培されており、西洋では生のままや粉末加工して香辛料に、東では強壮野菜として常食されてきています。




☆ニンニクの栄養・効能☆

風邪の回復に

ニンニクの臭気の強いアリシンは、抗菌作用が強く、風邪扁桃炎気管支炎の原因になる連鎖菌ブドウ球菌にも抗菌力を発揮します。無臭の成分スコルヂニンが痰のきれを良くし、呼吸を楽にします。また強壮作用によって体力がつくので回復を早めます。


不眠症、冷え症に

ニンニクの成分スコルヂニンが、体内にとり入れられた栄養分を完全に燃焼してエネルギーに転換し、疲労回復を助けます。また、新陳代謝をさかんにして血行を良くしてくれます。これらの作用で冷え症も改善され、体が暖まるようになるので自然に眠りに入れます。


胃弱を助ける

ニンニクの臭気の強いアリシンは、タンパク質と結合して、これを消化しやすくします。肉料理などニンニクを使うと、肉の臭みを消すだけでなく、消化も良くしてくれます。また、アリシンは胃や腸の粘膜を刺激して、消化酵素の分泌を促す作用もあります。

そのほかにもニンニクにはまだまだ多くの栄養・効能がありました。

皆さんもニンニクを食べて健康な体作りをされてみてはいかがですか??




☆ニンニクの豆知識☆

「ニンニク」を食べた後の口臭を消す方法

おいしくニンニクを食べた後の口臭対策、みなさんはどうしていますか?食後の口臭を消す方法についてお話します。緑茶紅茶ウーロン茶ハーブティーコーヒー牛乳を飲むといいですよ。どれもその成分や香りに脱臭効果かあるので、口臭を消すための民間療法として昔から知られています。また、デザートにリンゴを食べるのも有効な方法です。これらのフルーツには歯の表面をキレイにする働きがありますし、よく噛むことで唾液(だえき)がたくさん出て食べ物のカスを流してくれます。その他の方法としては歯磨きをしたり、市販の口臭除去剤を利用するのも一つの手ですよ。


「ニンニク」の効果的な食べ方

「ニンニク」の健康効果があらわれる時間帯は、男性と女性とでは違いがあります。女性はニンニクを食べたあと6時間くらで効果があらわれ始めますが、男性はその倍12時間ほどかかります。また、いろんな研究により、一度食べると2日間効果が持続することが明らかになりました。ですが一度にたくさん食べれば、その分大きな効果が期待できるというわけではありません。毎日続けて適量を食べることが、かぜなどの病気にかからない丈夫な体づくりに役立つのです。生なら1加熱したものなら23ずつ食べることをおすすめします。




☆ニンニクの選び方・保存方法
選び方

ニンニクは、白くふっくらし、外の皮がしっかり重なっていて、重みがあり、一片一片が茎にしっかりついているものを選びます。
皮が茶色になっているものは避けましょう。


保存方法

冷蔵庫に入れてもいいのですが、ネットに吊るして風通しの良い場所に置くとよいでしょう。




☆まるごとニンニク焼きごま油☆

材料

・にんにく    1/2〜1個分

・ごま油     適量

・サラダ油    適量

・塩       適量


作り方

1、ニンニクの皮をむいて中の芽を取ります。

2、アルミホイルを形作りその中ににんにくを入れます。

3、ごま油をニンニクがひたひたになるくらいまで入れ、塩を少々入れます。

4、きつね色になるまでじっくりゆっくり焼いたら完成です。



投稿者: 古昌商店 日時: 2012年05月05日 11:52
トラックバックURL:http://blog.furusyo.co.jp./ /414

コメント

コメントを投稿
(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)
 
名前:
メールアドレス:
URL
   
コメント: (スタイル用のHTMLタグが使えます)