スナップエンドウのご紹介♪

こんにちは(株)古昌です。今回はスナップエンドウをご紹介します。


★スナックエンドウ?スナップエンドウ?
以前からスナップエンドウとスナックエンドウは同じものなのか気になっていました。そこで調べてみると、どちらも同じものであり1970年代にアメリカから輸入されてきた品種であることが分かりました。

当時はスナップよりスナックが馴染みがあるからか、スナックエンドウとも呼ばれていましたが、1983年農林水産省によってスナップエンドウと呼ぶことが推奨されました。ただ現在でも種などを販売するメーカーによって商品名をスナックエンドウとしているところがあるため、どちらの名称も存在しているようです。英語でスナップとは「ポキンと折れる」「パチンと音をたてる」といった意味です。



★スナップエンドウの特徴
スナップエンドウはグリーンピースの改良品種で、豆が成長して大きくなってもサヤが硬くならずサヤごと食べられるものです。甘みがあり、パリッとした食感です。この食感がスナックを食べるイメージに近いことからスナックエンドウと呼ばれたりします。手軽においしく食べられるので、サラダ炒め物に人気です。                                                                                                              

★スナップエンドウの栄養・効能
スナップエンドウは、さやごと食べるので食物繊維も取れます。食物繊維は、消化酵素によって消化されることはなく栄養価はありませんが、水分を吸収するため膨張し、満腹感を得られることから食べ過ぎを予防すると考えられています。
また、カロテンはその抗酸化作用によりガンの予防に期待されています。
カロテンは油物の食品と一緒に調理することで、体内での吸収力を高めます。
ビタミンEや魚介類などのタンパク質食品と同時に摂取することで、体内において有効に活用されます。

                                                      
★スナップエンドウの保存方法
時間が経つと筋が硬くなり味覚も落ちるので、すぐに食べない場合は茹でて冷凍保存をするのがおすすめです。
 
<冷凍方法>
硬めに塩ゆでにして、水気を切って重ならないように広げて冷凍します。
凍った後にジップロックなどに入れて冷凍保存します。
<解凍方法>
袋に入れたまま流水にさらすか、袋に入れたまま熱湯にくぐらせます。または電子レンジで解凍します。
 
※凍ったまま炒め物、煮物に使っても問題ありませんが、他の材料と一緒に使う場合は解凍せずに使うと全体温度が下がってしまうため、おいしく調理するには解凍してから使う方がいいでしょう。
 

♪れんこんとスナップエンドウの簡単蒸し煮♪
<材料4人分>
●スナップエンドウ  150g
●れんこん       100g
●塩           小さじ1/3
●オリーブオイル   適量
●黒コショウ      少々
●水              90奸腺隠娃悪

 <作り方>
(1)スナップエンドウは筋をとっておく。

(2)れんこんは皮をむき、5mm幅のいちょう切りにし、水にさらしてからざるにあげ水気を切っておく。    
   
(3)フライパンに水と塩を入れ強火にかけ、沸騰したらスナップエンドウとれんこんを入れ、蓋をして中火で1〜2分蒸し煮にする。

(4)やわらかくなったら、ひと混ぜして火を止める。器に盛りオリーブオイルと黒コショウをかける。  



投稿者: 古昌商店 日時: 2017年05月25日 11:47
トラックバックURL:http://blog.furusyo.co.jp./ /502

コメント

コメントを投稿
(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)
 
名前:
メールアドレス:
URL
   
コメント: (スタイル用のHTMLタグが使えます)